ひとりしごと専門・相続税申告(スポット相談可)愛知県大府市に在住

じぶんの体験をネタにオンラインセミナーをやってみよう。

  
\ この記事を共有 /
じぶんの体験をネタにオンラインセミナーをやってみよう。

オンラインセミナーをやってみる

人前で話すことはいい体験になります。

話すことはもちろん、

企画する
告知する
コンテンツを準備する

といったことまで体験でき、それが学びになるからです。

わたしも独立してからセミナーをやるようになりました。

ただ、現在はコロナでリアルでのセミナーをやるのはむずかしいところです。(やっているケースもありますが。)

そこでオンラインセミナーをやってみるのがおすすめです。

たくさん来てもらわなくてもいい

セミナーというと、少々敷居が高いと感じるかも知れません。

準備に時間をかけたのに、ちょっとの人にしか参加してもらえない、誰もこないかもしれないという不安はあるわけです。

わたしもそう考えていた時期はありました。セミナーといえば大規模なものをイメージするでしょうから。

ただ、今は少数の方に参加してもらえればいいかなと思っています。

もちろん、告知してもゼロだったということもありますが、気にしないほうがいいかと。

タイミングもあるからです。

事実、告知してゼロだったこともありましたが、次の月にはお申し込みがあったりもするものです。

話すならじぶんの考えを前面にだしたセミナーをやってみましょう。

OBS Studio(映像配信ソフト)を使ってZoomでセミナーをし、動画コンテンツをつくるには? | GO for IT 〜 税理士 植村 豪 Official Blog

対面しないでしごとを提供。オンラインでしごとをするためにやったこと。 – 植村豪税理士事務所|オンライン(Zoom)対応・愛知県大府市に在住

パワポのスライドをつくってイメージを共有しよう。 – 植村豪税理士事務所|オンライン(Zoom)対応・愛知県大府市に在住

動画で売ってもいい

オンラインセミナーなら、それを収録したファイルを販売することもできます。

今はZoomがあるので、オンラインセミナーの収録もやりやすくなりました。

申込みを受け付けるなら、HPにフォームを置いておくのがいいでしょうね。

申込があれば、決済していただいたあとに、Dropboxなどの共有リンクをメールで送ればいいわけです。

フリーランスやひとり社長であれば、話すスキルを磨いておいて損はないでしょう。

わたし自身もやっていきたい仕事の1つです。

動画編集スキルを磨くのも仕事 – 植村豪税理士事務所|オンライン(Zoom)対応・愛知県大府市に在住