ひとりしごと専門・相続税申告(スポット相談可)愛知県大府市に在住

経理をやる時間は毎日つくっておきたい

  
\ この記事を共有 /
経理をやる時間は毎日つくっておきたい

数字をじぶんでチェックしたいなら

経理をじぶんでやっても、売上が増えるわけではありません。

とはいえ、直接、売上が増えなくても、間接的には売上につながることもあるのが数字です。

普段から見ておかないと数字を見るスキルは身につきません。

数字をじぶんでチェックできるようになりたいなら、じぶんで経理をやってみるべきです。

やるなら理想は毎日

経理をいつやるか。

理想は毎日です。何でもそうですがたまにやるくらいではなかなか身につきません。

サッカーでもボールに触っていないとテクニックは身につきません。

フリーキックをゴールの枠に飛ばせるようにはなりません。

ただでさえ、慣れないこと。たまにやるではなかなか。

日々触っていると、少しずつ感覚がわかってきます。

数字についても同じこと。やはり日々の練習が必要でしょう。

平日毎日ならレシートはあっても2〜3枚。慣れればかかる時間は5〜10分くらいのものです。

慣れないうちは時間がかかるかもしれませんが、取引のパターンはそうそう変わりませんし、クラウド会計やExcelといったしくみをつくれば、経理を効率化する工夫もできます。

毎朝やれば忘れない

そして、経理を確実にやりたいなら毎朝です。

毎朝なら起きてすぐにやりますから、やり忘れることは基本的にはないはずです。

夜だと疲れたからやめとこうとなり、それでずるずる行くことは容易に想像できます。

経理を貯めないためには、経理を毎日やれば分散できます。

貯めてやるというのは、わたしにはとてもムリです。だから毎朝やっています。

経理をするのを習慣にしたいなら、毎日毎朝が確実です。

ぜひ身につけてみましょう。