ひとりしごと専門・相続税申告(スポット相談可)愛知県大府市に在住

e-taxで確定申告したいならマイナンバーカードをとっておこう。

    
\ この記事を共有 /
e-taxで確定申告したいならマイナンバーカードをとっておこう。

e-taxで確定申告をするメリット

 

確定申告をするなら、確定申告書等作成コーナーからe-taxで申告できるようにしておきたいものです。

 

特にフリーランスがe-taxで申告することで、青色申告特別控除額は55万円でなく65万円になります。

 

毎年、数万円の税金が安くなるわけですから、やはりe-taxで確定申告をするべきでしょう。

 

マイナンバーカードをもっているメリットは、現状はe-taxでの申告くらいですが、今後利用できる場所は増えてきます。

 

 

マイナンバーカードでできることは増えていく

 

e-taxで確定申告することで、マイナポータルが使えるようになります。 マイナポータルが使えることで、

  • 保険会社の生命保険料の控除証明書のデータを連携できる
  • ふるさと納税の証明書を連携できる
  • 医療費控除の医療費の明細が連携できる

といったことは予定されています。

 

入力しなくてもデータを取り込めるわけです。

 

現状、マイナポータルから連携できる保険会社は限られていますし、現状は使えません。ただ、少しずつ便利にはなっていくでしょう。

 

マイナポータルにログインするためにはマイナンバーカードが必要ですし、マイナンバーカードが保険証になれば、保険証を持ち歩く必要もなくなります。

 

とっておくメリットはあるでしょう。

 

マイナンバーカードはネットから申請できる

 

マイナンバーカードを取得するには、ネットからの申請が必要です。

 

手元に届くまでには1ヶ月ほどかかります。 確定申告時期だともう少しかかるでしょう。

 

今からマイナンバーカードをとってみてはいかがでしょうか。