ひとりしごと専門・相続税申告(スポット相談可)愛知県大府市に在住

スマホ料金は1年ごとに見直そう。

  
\ この記事を共有 /
スマホ料金は1年ごとに見直そう。

スマホはしごとには欠かせないアイテムの1つです。

ただ、料金が高いとそれなりの負担です。スマホ料金の見直しは毎年やりましょう。

スマホを使う場面

しごとでスマホを使う場面はあるでしょう。

お客様からのメールを確認する、写真を撮る、Kindleを読む、デザリングに使うなど利用場面は多いもの。

ちょっと前は1万円超えることもあったスマホ料金。

スマホ料金は、以前に比べれば格段に下がっています。

ただ、スマホ料金は見直しをしないとずっと同じ料金のままです。

携帯会社が「新しいプランが出たので、それに変更して値下げしますね」とは言ってくれません。

じぶんでどんなプランがあるかをチェックして、動いてみましょう。

スマホ料金は下がっている

わたしは毎年見直しをして、変えてきました。

現在は、楽天モバイルを契約していますが、払ったスマホ料金はゼロです。

(これは1年無料だからなんですが、かかっていたとしても月1,980円です。)

サービスが変わらないのに毎月1万円払うのは、もったいないです。

最近だとドコモやSoftbank、auなどのキャリアも2,000円台のプランを出していますし、確実に料金は下がっています。

見直しするときの注意点としては、解約がいつでもできるところを選ぶこと。

サービスが変わると、途中で見直したいということも想定できます。身動きとりやすくしておいたほうがいいでしょう。

わたしが契約するときには、それが大前提です。

見直せばすぐに下がる経費

経費にはかけるべき経費とそうでない経費があります。

スマホは利便性からいうと、仕事にはかかせませんが、見直しはできる経費です。

年額にすると、10万円単位の経費を見直せるわけですから、見直しをする価値はあるかと。

ひとりなら、売上をどんどん増やさなくても、経費を減らして利益をだせればいいわけですから。