ひとりしごと専門・相続税申告(スポット相談可)愛知県大府市に在住

短縮URLを使おう。Dropboxの共有リンクが長すぎる場合の対策。

  
\ この記事を共有 /
短縮URLを使おう。Dropboxの共有リンクが長すぎる場合の対策。

Dropboxでリンク共有する

AmazonやDropboxなどネットサービスのリンクを共有したいときもあるでしょう。

ただ、これには問題もあります。

リンクを共有して貼り付けたときに、リンクアドレスが長すぎることがあります。

そのままメールなどに貼り付ければリンク先には飛べますが、長すぎるのは見た目がイマイチです。

短縮URLを使いましょう。

リンクアドレスが長すぎる場合の解決策

短縮URLとは、同じリンク先にたどり着けるのですが、URLを短くしてくれるサービスです。

bitlyなどを使ってみましょう。

ネットのページのURLをコピペすると、短縮URLをつくることができます。

URL Shortener – Short URLs & Custom Free Link Shortener | Bitly

見た目もスッキリするのでおすすめです。やってみていただければ。

Dropboxのリンク共有が長すぎる場合には?

Dropboxのリンク共有は、このようにかなり長いです。

これをメールに貼り付けても、見た目もごちゃっとしますし、クリックするのもおっくうです。

GOforIT 1

Dropboxのリンクの「%」より後ろをすべて消してしまいましょう。そうするとこのようにシンプルなアドレスになります。

GOforIT 2

リンクをクリックしても、同じファイルにたどり着けるはずです。

リンク共有するためのURLは短めに。